読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ComponentOne Information

ComponentOne Studio/Wijmo/Xuniの最新情報を公開中

「Xuni Explorer」で利用可能なことを増やしました【2016年9月更新】

Xuni

モバイルアプリ開発用コントロール「Xuni(ズーニー)」の機能を利用したお試しアプリ「Xuni Explorer」がマイナーバージョンアップしました。

2016年7月の公開時に追加した最新バージョンの機能を含め、ユーザーインタフェースの多言語化を進めたので、モバイルデバイスの言語設定にあわせ英語、日本語、中国語、韓国語で表示できます。

Xamarin.Forms版Xuni Explorer


Android版、Windows Phone版はXamarin.Formsで開発したアプリを公開し、iOS版はネイティブ環境(具体的にはXcodeでObjective-Cを利用)で開発しています。

iOS版Xuni Explorer


チャートやゲージ、データグリッド、カレンダーそしてコンボボックス等の入力支援機能をお試しください。

www.goxuni.com

2016J v2リリース!

C1Studio Wijmo Xuni

2016年9月14日(水)に、ComponentOne Studio、Wijmo、Xuniの最新バージョン「2016J v2」をリリースいたしました!

 

.NETアプリ開発用コントロールセット「ComponentOne Studio」では、ASP.NET MVCエディションで先行して提供していたFlexChartコントロールを、UWP/WPF/WinFormsの3つのエディションでリリースします。

f:id:ComponentOne_JP:20160905093128p:plain

このほか、デスクトップアプリケーションでのMicrosoft Word・RTFドキュメントの作成/活用をサポートするC1Wordライブラリ(UWP/WPF/WinForms)や、ASP.NET MVCエディションでは、ASP.NET Core 1.0正式版に対応するなどの機能強化を図っています。

≫「ComponentOne Studio」の新機能を見る


 

新世代JavaScriptコントロール「Wijmo(ウィジモ)」では、1レコード複数行表示ができるグリッドコントロール「MultiRow」を追加します。

f:id:ComponentOne_JP:20160916105217p:plain

MultiRowを使うことにより、横方向にスクロールすることなく関連のある項目を縦並びで表示できるため、業務アプリ上に紙伝票のような整理された画面を提供できます。

このほか、「Wijmo 5」ではAngular 2 RC6に対応するなど、機能強化を図っています。

≫ 「Wijmo」の新機能を見る 
≫ Wijmo 2016J v2に関するニュースリリースはこちら


 

モバイルアプリ開発用コントロールセット「Xuni(ズーニー)」では、モバイルアプリの入力UIを拡張した4つの「Input(入力コントロール)」を新たに追加しました。

f:id:ComponentOne_JP:20160913095230p:plain

また、データグリッドコントロール「FlexGrid」や、カレンダー「コントロール「Calendar」の機能強化を図っています。

≫ 「Xuni」の新機能を見る

IT技術で美味しい海産物が手に入る

Xuni

近未来の作業

近未来のオフィス作業を想定したムービーでは、さまざまな機器が登場してオフィスワーカーが資料作成や会議、出張手配などをこなしていく様子が描かれます。 新しいデバイス登場のニュースは、そんな未来の仕事風景を現実に近づけてくれるのでワクワクしてくることでしょう。 クラウド技術とIoTやスマートデバイスの素早い発展で、オフィスワークだけでなく身近な場所でも、これまでとは違う光景を見ることができるようになっています。

水産 × IT

f:id:ComponentOne_JP:20160829092838p:plain
宮城県の松島湾に浮かぶブイで海水のデータを取得し、クラウドサーバーに蓄積したデータを見ながら作業予定を決める。仙台の企業、アンデックス株式会社が開発したシステムは、漁師に“経験と勘”に依存する手法を一歩前進させることができます。

目の前が海なら簡単なのでは?

水温は測れば良いのでは?目の前の海に船をだせば済むこと? 現場を知らぬ自分たちはそう考えてしまいます。しかし、日々状況が変わる海に向かって計測のために船を出すことだけでも大変な作業です。当然、燃料費もかかります。 そのような作業をITの力を役立てて軽減し、美味しい海産物が安心して食卓に登場することができれば素敵だと思いませんか?

漁師やデバイス技術者と強力な連携を取りながら、将来に向けて挑戦するエンジニアの皆さんにお話しを伺いました。 Web版、PDF版、Web(English) Versionをそろえた記事に仕上げましたのでお好みの形でご覧ください。

www.goxuni.com

English Verizon www.goxuni.com

PDF版ダウンロード www.goxuni.com

ECHO Tokyo 2016 全セッション動画を公開しました!

Wijmo

f:id:ComponentOne_JP:20160906172449j:plain

2016年7月29日に開催したグローバル技術カンファレンス「GrapeCity ECHO Tokyo 2016」では、TypeScript、Angular 2などの最新のWeb技術や、弊社JavaScriptライブラリ「Wijmo(ウィジモ)」の活用ノウハウなどが学べる、非常に中身の濃いセッションが行われました。

当日来られなかった方、もう一度内容を振り返りたい方のリクエストにお応えし、すべてのセッション動画をWebサイトから公開しています。

セッション資料のダウンロードや、各メディアサイトに取り上げていただいたイベント関連記事へのリンクもございますので、ぜひご覧ください。

≫ GrapeCity ECHO Tokyo 2016 開催報告 - Wijmo[ウィジモ] | グレープシティ株式会社

【9/14リリース】新グラフツール登場!さらに充実したコンポーネントの数々をお届けします

PowerNews C1Studio

.NETアプリケーション開発用コントロール「ComponentOne Studio
(コンポーネントワン スタジオ)」では、新バージョン「2016J v2」を9月14日(水)にリリースします。
今回は、お客さまのニーズに合わせた豊富な新機能の中からいくつかピックアップしてご紹介します。

 

●新グラフツール「FlexChart」「FlexPie」(フレックスチャート/フレックスパイ)追加
【対象テクノロジー:Windows Forms、WPF、UWP】

大量のデータも高速に描画処理する新エンジンを搭載したコンポーネントです。
棒グラフや折れ線グラフ、円グラフなど基本的なグラフから、バブルチャートや金融チャート、ドーナツグラフなどの高度なグラフ種まで幅広くサポートします。
データ系列ごとに異なるグラフ種を指定した組み合わせグラフにも対応。任意の.NETデータソースとの接続が可能で、PDFファイルや画像ファイルへのエクスポート機能も備えています。

f:id:ComponentOne_JP:20160905093128p:plain


●ASP.NET Core 1.0正式版に対応
【対象テクノロジー: ASP.NET MVC】

Windows上だけでなく、Linux上やmacOS上での実行が可能になります。また、タグヘルパーにも対応し、HTMLタグのようなコードでビューを開発することができます。

 

●クライアント側APIのインテリセンスをサポート
【対象テクノロジー: ASP.NET MVC】
JavaScriptでクライアント側処理を記述する際に、インテリセンス機能を使用して、クライアント側APIの入力候補を表示/選択できるようになります。

 

●「FlexChart」でアニメーションやタッチジェスチャーをサポー
【対象テクノロジー: ASP.NET MVC】

チャートのアニメーション表示や、パン/ズームのタッチジェスチャーによるチャート操作をサポートします。

 

●Web APIでExcelサービスの機能強化
【使用可能エディション: Studio Enterprise】

テンプレートへのデータ流し込み、ファイルの結合/分割、文字列の検索/置換の他、行や列の追加/削除/非表示、グループ化が可能になります。

 

新バージョン「2016J v2」では、上記以外にもさまざまな新機能を備えています。Webサイトの新機能公開ページにて詳細をご覧ください。

≫≫ 新機能を公開中!Wijmo、Xuniの新機能もこちらからどうぞ

 

この記事はグレープシティが発行するメールマガジン「PowerNews」の第454号(2016/8/25発行)に掲載された記事を、加筆修正して転載したものです。  

≫グレープシティの最新情報を発信!メールマガジン「PowerNews」
製品の最新情報、プログラミングに役立つコラムのほか、プレゼント企画やセミナーのご案内など、日々の開発業務に役立つ情報を、毎月2回・第2、4木曜日にお送りしています。
 

PowerNews - メールマガジン | GrapeCity Developer Tools 

Wijmoのお客さまインタビュー記事が掲載されました ― Build Insider

Wijmo

Wijmoをご利用いただいている弥生株式会社さまのインタビュー記事が掲載されました。

f:id:ComponentOne_JP:20160901112230j:plain

Wijmo選定に関する裏事情、具体的な活用ノウハウまで踏み込んで記事にしていただきました。ぜひご覧ください。

www.buildinsider.net

ComponentOne