ComponentOne Information

ComponentOne Studio/Wijmo/Xuniの最新情報を公開中

PowerNews

業務アプリ開発者に今、必要な技術とは

業務アプリに必須の機能である「帳票」。会計システム、生産管理システム、人事給与システムなど、データベースの無いシステムが存在しないのと同様に帳票が無いシステムもほぼ存在しません。 一方で、帳票システムのフロントであるUI部分はまったなしで、次…

ComponentOne Studioの最新TIPSをまとめてみた

ComponentOne Studioが「あらゆる開発にこれ1つ。」と謳うようになったのは、帳票、グリッド、チャート、バーコードといった業務アプリケーションに必要なUIコントロールが一通り収録されていることもさることながら、デスクトップ(Windows Forms、WPF、Sil…

見て、触って! Let's play Wijmo♪

5月23-24日に、日本マイクロソフト主催の『de:code』に出展しました。イベント自体も大盛況でしたが、グレープシティブースにも、たくさんの方にご訪問いただきました(ありがとうございます!) そんな中、弊社製品JavaScript UIライブラリ『Wijmo(ウィジ…

4月も平日に休みがないしプレミアムフライデーを楽しむしかない

2017年のカレンダーを3枚めくって感じたこと。 「今年、休み、少なくない…?」 これは、祝日が土曜日と重なるためです。 2017年に土曜日と重なってしまう祝日は以下のとおりです。 2月11日の建国記念の日 4月29日の昭和の日 9月23日の秋分の日 12月23日の天…

WPF業務アプリで多彩なドキュメントを作成!

業務アプリケーションで作成したデータを別のシステムへ持ち出したい場合、一般的にはCSVのような形式を使用しますが、使用者に専門的な知識がなくても多くのPCで表示できる形式が望まれる場合もあります。 「ComponentOne Studio for WPF」では、多彩なドキ…

Excelの限界値へ挑戦した大手検索サイトの広告入稿管理システム

この記事はグレープシティが発行するメールマガジン「PowerNews」の第466号(2017/3/9発行)に掲載された記事を、加筆修正して転載したものです。 「友人が結婚した!お祝いは何を贈ろうかな?」「新幹線で函館に行こう!パッケージツアーは無いかな?」「LCC…

OSS採用によるお悩みをAngularとWijmo(ウィジモ)で解決!

とあるプロジェクトリーダーのお悩み “オープンソースソフト(OSS)を採用して開発効率を上げよう” → このOSSも使えばもっと便利になるんじゃない?よし、採用! → そのOSSを使うにはこのOSSも必要になる? → 精通したエンジニアを育てないとな…自前で開発す…

Web業務アプリに最適なフレームワークとUIライブラリは…?

ワンソースでマルチデバイス対応が可能なWebアプリは、従来のデスクトップアプリ開発に比べ、リソースやコストの面でもメリットが多く見られます。 業務システムの分野においても、Webアプリ化を進める企業は増えていますが、Webの世界では新たな技術やフレ…

チャーシューと海苔、味玉も…いやいや、ここは「全部入り」でしょ!

寒くなると食べたくなるものランキングで常連のラーメン。 しょうゆ、みそ、しお、といった味だけではなく、チャーシューや味付けたまごにコーンのようなトッピングも楽しみの1つです。 そのラーメンでトッピングが全部入ったお得なセットのことを"全部入り"…

ナレッジベース更新情報(2016/12/19~12/22)

以下の17文書を追加・更新しました。 [FlexChart for ASP.NET MVC] マウスで矩形を描画してグラフ上のデータを取得できますか?対象製品:ComponentOne Studio for ASP.NET MVC [FlexChart for ASP.NET MVC] 系列の色を任意に変更できますか?対象製品:Comp…

Visual Studio 2017のリリースはいつ?対応するコンポーネントセットは?

タプルやローカル関数といった興味深い機能が搭載される「Visual Studio 2017」11月にRC版が公開されましたね。弊社では、2017年1月24日(火)に「ComponentOne Studio 2016J v3」のリリースを予定していますが、もちろんこのVisual Studio 2017環境にも対応い…

マルチプラットフォームで利用可能なExcelライクなチャートコントロール

近年、ビッグデータ活用の機会は確実に身近になってきました。グリッド上で具体的な数値を追いかけるのが好きな日本人でも、さすがにビッグデータともなると明細上のデータを1つ1つ確認しても得られる情報は少ないでしょう。 ビッグデータに限らず、業務アプ…

Windows Forms → WPF の障壁を取り除く「ClearStyle技術」とは?

Windows Forms開発者がWPFに移行する際に嵌りやすい点の1つとして、MVVMパターンにおけるView、つまりUI部分の構築方法がWindows Formsと大きく異なることが挙げられます。 もともと、WPFではUIとビジネスロジックを分離し、画面周りはデザイン担当者に任せ…

事例紹介:「IT×デザイン」から生まれた最先端Windowsネイティブアプリ

この記事はグレープシティが発行するメールマガジン「PowerNews」の第457号(2016/10/27発行)に掲載された記事を、加筆修正して転載したものです。 業務アプリケーションの“画面”、いつ作りますか?一般的なシステム開発では、画面の検討は後半で…ということ…

Wijmo 5のFlexGridでスタイルを設定してExcelをエクスポート

こんにちは。ComponentOne製品のサポート担当です。本日は、E-mailサポートでよくお問い合わせいただく内容について、解決方法をご紹介いたします。 今回は、新世代JavaScriptコントロール「Wijmo(ウィジモ)5」についての技術情報です。グリッドコントロー…

お客さまの声から生まれた新たなJavaScriptコントロール

新世代のJavaScript UIライブラリ「Wijmo(ウィジモ)」は、各種言語環境で利用されることを想定して開発されたグローバルな製品ですが、その中でも日本におけるニーズや用途は他の国と比べて少し独特な場合があります。 特に、データ入力画面での日本の代表…

【9/14リリース】新グラフツール登場!さらに充実したコンポーネントの数々をお届けします

.NETアプリケーション開発用コントロール「ComponentOne Studio(コンポーネントワン スタジオ)」では、新バージョン「2016J v2」を9月14日(水)にリリースします。今回は、お客さまのニーズに合わせた豊富な新機能の中からいくつかピックアップしてご紹介…

とりあえず触ってみる派?きっちり読んで検討派?

新しい携帯電話を買おうかな~と思ったとき、皆さんはどんな行動をとりますか? 気になる実機を触りながら機能を確認 カタログを持ち帰り、家でじっくり読む 携帯電話を選ぶときは、きっとそれぞれに譲れない目的があって、例えば写真がキレイに撮れるとか、…

昔からの言い伝えを見える化するプロジェクト

福島県と山形県にまたがる磐梯朝日国立公園では、古代から続く山間部の自然を、今も美しい景色として目にすることができます。その中の福島市にある浄土平や吾妻山は、空気も澄んでいるので登山だけでなく星空観測にも人気です。未確認飛行物体が訪れるとい…

移行情報を公開中 - FlexGrid

サーバーの移行やクライアントPCの移行に伴い古いアプリケーションを移行する際、当社製品のツールが移行後も同じように動作するか不安な方も多いと思います。ComponentOne Studio for WinForms に収録されている『FlexGrid』は多くのお客さまにご利用頂いて…

Windowsフォーム開発にこれ1つ。ComponentOne Studio for WinForms最新版の便利機能

クラウドがITの主流となり、来たる時代の主役になるだろうIoTにも注目が集まっている昨今でも、まだまだデスクトップアプリは健在。多くの場面で活躍しています。そして、この慣れ親しんだWindowsアプリケーションの開発の場で根強い人気を有しているのがCom…

UWPによる業務アプリ開発、問題解決のベストプラクティスは?

.NET アプリケーション開発ツール「ComponentOne Studio」の新バージョン「2016J v1」にて、UWPエディションが正式リリースとなりました。先に公開したベータ版は多くの方にご利用いただいており、その関心の高さが伺えます。 ここ数年で業務システムの多く…

【注目機能】Webスプレッドシートの複数ユーザーでの同時編集デモをぜひお試しください

.NETアプリケーション開発用コントロール「ComponentOne Studio(コンポーネントワン スタジオ)」では、新バージョン「2016J v1」を5月18日(水)にリリースしました。 UWPエディションやWebスプレッドシートの追加、Web帳票サービスなど、新しいコンポーネント…

Googleの協力を得て「Angular 2」をいち早くサポート!

Web開発業界で今もっとも注目されている技術は何でしょうか? おそらく、多くのWeb開発者が「Angular」と回答するのではないでしょうか。 「Angular 2」の前身である「AngularJS」は、圧倒的なシェアを占めるMV*フレームワークで、こちらもご利用中の方は多…

エイプリルフールに駆け巡った衝撃の事実

4月1日、今年のネタはこれか! と思われても仕方のないビッグニュースが業界を駆け巡りました。 Microsoftの開発者を対象としたイベント「//build 2016」の2日目基調講演でクロスプラットフォーム開発基盤の Xamarin (ザマリンと読みます)が、Visual Studi…

ComponentOne