読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ComponentOne Information

ComponentOne Studio/Wijmo/Xuniの最新情報を公開中

Googleの協力を得て「Angular 2」をいち早くサポート!

Web開発業界で今もっとも注目されている技術は何でしょうか? おそらく、多くのWeb開発者が「Angular」と回答するのではないでしょうか。 「Angular 2」の前身である「AngularJS」は、圧倒的なシェアを占めるMV*フレームワークで、こちらもご利用中の方は多…

Wijmoの製品資料を公開中です!

先日、ComponentOne Studioの製品資料を公開しましたとお知らせしたばかりですが、この資料のWijmo(ウィジモ)バージョンもWijmoサイトよりダウンロードが可能になりました。 ≫≫ ページ中段にある『製品説明資料』より申請してください Wijmo(ウィジモ)は…

kintone devCamp 2016 SpringにてWijmoのセッションを行います!

ノンプログラミングでアプリを自由に作れるクラウドサービス「kintone」との連携を推進しているWijmo(ウィジモ)が、この度サイボウズ社主催「kintone devCamp 2016 Spring」にてセッションを行うことになりました。 セッションの参加枠は先着順となります…

SNS、はじめました!

ComponentOneでは、本日よりTwitterとFacebookをはじめます。 製品の最新情報や技術情報、イベント情報などをいち早くお知らせします。たくさんの「いいね!」や「シェア」をお待ちしています。 Facebook⇒https://www.facebook.com/componentone.jp/ Twitter…

Microsoft® Dynamics® CRMにWijmoが採用

Microsoft® Dynamics® CRMのユーザーインタフェースに、JavaScriptコントロールWijmoが採用されました。 c1.grapecity.com

新バージョン2015J v3をリリース

「ComponentOne Studio」、「Wijmo」、「Xuni」の各製品で、新バージョン2015J v3をリリースしました。 c1.grapecity.com

ComponentOne