読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ComponentOne Information

ComponentOne Studio/Wijmo/Xuniの最新情報を公開中

ナレッジベース更新情報(2016/11/21~11/25)

以下の24文書を追加・更新しました。 [Excel] 登録されていない表示形式を使用しているExcelファイルを読み込むと例外が発生する対象製品:Wijmo 5 [FlexGrid] IE11でimeEnabledを有効にし、最終行に日本語を入力しても、正常入力できない対象製品:Wijmo 5 …

新チャートコントロール「FlexChart」デモ公開中!

高速で軽量、多彩なデータ視覚化を実現する新しいチャートコントロール「FlexChart」のデモを公開いたしました。 FlexChartは.NETアプリケーション開発用コントロールセット「ComponentOne Studio」、新世代JavaScriptコントロールセット「Wijmo(ウィジモ)…

ナレッジベース更新情報(2016/11/14~11/18)

以下の6文書を追加・更新しました。 [FlexGrid for WinForms] セル内部のチェックボックスをクリックしたときにValidateEditイベントが正しく発生しない対象製品:ComponentOne Studio for WinForms [Input for WinForms] EnabledをFalseに設定したコンテナ…

ASP.NET Core MVCアプリケーションでデータ検証と注釈を実現する

※本ブログの内容は、下記英語版のブログを翻訳したものです。 ≫ Enabling JQuery Unobtrusive Validation and Data Annotation in MVC FlexGrid データ検証はデータの整合性を保持する不可欠な要素であり、ASP.NET MVCのデータ注釈機能で、モデルで定義され…

Windows Forms → WPF の障壁を取り除く「ClearStyle技術」とは?

Windows Forms開発者がWPFに移行する際に嵌りやすい点の1つとして、MVVMパターンにおけるView、つまりUI部分の構築方法がWindows Formsと大きく異なることが挙げられます。 もともと、WPFではUIとビジネスロジックを分離し、画面周りはデザイン担当者に任せ…

Xamarin Dev Days - Tokyo 〜Xuniさんのレポート

Xuni(ズーニー)プロダクトマネージャの福地と申します。 今回は「Xuniさん」として参加したイベントの様子をレポートします。セッションは受講していませんので部屋の外から参加したDev Daysです。 2016年11月12日(土)日本マイクロソフトセミナールームで、X…

ナレッジベース更新情報(2016/10/31~11/11)

以下の12文書を追加・更新しました。 Visual Studio と Xamarinで開発する場合にmacOSは必要ですか?(Xamarin.Forms/Xamarin.iOS)対象製品:Xuni [TrueChart for ASP.NET] ASP.NETのテンプレートを使用したプロジェクトでグラフが表示されない対象製品:C…

黒い雷神、降臨。Xamarin Dev Days - Tokyo でお会いしましょう!

先日、Twitterにてこんなことを呟いてみました。 天気が良いので撮影してきました!この写真がなんとアレになるのです…( ̄▽ ̄)ニヤリ全貌は後日公開しますのでお楽しみに♪・・・ところで、このおサルさんのお名前って何ですか?ご存知の方がいましたらぜひ教え…

事例紹介:「IT×デザイン」から生まれた最先端Windowsネイティブアプリ

この記事はグレープシティが発行するメールマガジン「PowerNews」の第457号(2016/10/27発行)に掲載された記事を、加筆修正して転載したものです。 業務アプリケーションの“画面”、いつ作りますか?一般的なシステム開発では、画面の検討は後半で…ということ…

Xamarin をはじめたら、次はXuni

Xamarinに注目 Visual Studioから利用可能になり、ますます注目が集まるXamarin(ザマリン)。C#でiOSやAndroidアプリを開発できることに興味を持った方も増えています。毎年クリスマスまで開催される「Advent Calendar」への参加者も、前年比で急増したよう…

ナレッジベース更新情報(2016/10/24~10/28)

以下の1文書を追加・更新しました。 [Xuni:Calendar] iOSアプリにカレンダーを表示する方法 (Xamarin.Forms/Xamarin.iOS/iOS)対象製品:Xuni ComponentOne製品のナレッジベースは随時更新中です。≫ ナレッジベースはこちら

Wijmo 5のFlexGridでスタイルを設定してExcelをエクスポート

こんにちは。ComponentOne製品のサポート担当です。本日は、E-mailサポートでよくお問い合わせいただく内容について、解決方法をご紹介いたします。 今回は、新世代JavaScriptコントロール「Wijmo(ウィジモ)5」についての技術情報です。グリッドコントロー…

ナレッジベース更新情報(2016/10/17~10/21)

以下の9文書を追加・更新しました。 [CompositeChart for ASP.NET Web Forms] グラフのLineやSplineを点線や破線で描画する方法対象製品::ComponentOne Studio for ASP.NET Web Forms [Xamarin] NuGetから取得したパッケージの保存先対象製品:Xuni [FlexG…

「【ソフトウェア品質向上セミナー】 業務システムの効率的な開発とテストを実現」に協賛しています

近年の業務アプリケーション開発は、ソフトウェア開発規模の拡大、開発期間の短縮化、さらにはモバイルデバイスを含むクロスプラットフォーム対応などにより、さまざまな困難に直面しています。素早い開発には素早いテストが欠かせません。効率良く開発を進…

導入事例:株式会社QUICK様 ― Webアプリではできない体験…「Windowsネイティブへ突き進む」

金融情報サービス会社である株式会社QUICK様では、銀行や証券会社の営業担当者が使用する投資信託販売向けの動くカタログ「QUICKファイナンスカタログ(通称:QFC)」をコンセプトモデルとして開発しました。 QFCはC#とXAMLで開発されており、Windowsタブレ…

Xamarinの未来を見てきました

2016年10月15日に東京で開催されたイベント「お前の Xamarin アプリを見せてみろ!」に参加しました。 Japan Xamarin User Group(JXUG)が開催するカンファレンスです。 JXUGC #17 お前の Xamarin アプリを見せてみろ! - connpass Xamarinをご存じない方の…

ナレッジベース更新情報(2016/10/11~10/14)

以下の8文書を追加・更新しました。 [Input for ASP .NET Web Forms] C1InputNumericでSpinnerAlignプロパティをHorizontalDownLeftまたはHorizontalUpLeftに設定した場合にアップボタンのクリックにより値が減少する対象製品::ComponentOne Studio for AS…

「ComponentOne Studio 無料セミナー・個別導入相談会」を開催しました(10/6、10/7)

2016年10月6日(木)と7日(金)に、グレープシティ株式会社 関東支社にて、ComponentOne Studioのトライアル版をお試しいただいた方を対象としたセミナー・個別相談会を開催しました。 セミナーは、製品の全体像を知ることができる「ComponentOne Studioの…

「東北から世界へ!世界で活躍するIT人材育成セミナー」開催

2016年6月に『Rebirth!東北 2016』というイベントが仙台で開催されたことを、このblogでもお知らせしました。 hatena.c1.grapecity.com その第二弾企画が2016年10月16日に開催されます。 「東北から世界へ!世界で活躍するIT人材育成セミナー」と題して、前…

導入支援パートナーのご紹介:株式会社マーベリック様 ― 「IT×デザイン」という開発スタイル

ComponentOne Studioは、年3回のバージョンアップにより、最新の開発環境やテクノロジーにいち早く対応することをコンセプトにしている製品です。現在新しい.NETテクノロジーとして注目を集めているのは「UWP(ユニバーサル Windows プラットフォーム)」で…

ナレッジベース更新情報(2016/10/3~10/7)

以下の12文書を追加・更新しました。 [Xuni:FlexGrid]グループ化した時、グループヘッダー行に表示するテキストを変更する方法対象製品:Xuni [Xuni:Gauge]細い線形のインジケーターを表示する方法 (Xamarin.Forms)対象製品:Xuni JavaScript読み込み時の…

お客さまの声から生まれた新たなJavaScriptコントロール

新世代のJavaScript UIライブラリ「Wijmo(ウィジモ)」は、各種言語環境で利用されることを想定して開発されたグローバルな製品ですが、その中でも日本におけるニーズや用途は他の国と比べて少し独特な場合があります。 特に、データ入力画面での日本の代表…

地方都市で活動するということ

百獣の王といえばライオンそれを名乗ったり、じゃれ合ったりするタレントがいらっしゃいますが、今回は技術の話。 日々生まれては消えていく技術の世界を、草原に棲む動物たちになぞらえて百獣の王となる技術を探していこうというイベント「TechLION」という…

「Xuni Explorer」で利用可能なことを増やしました【2016年9月更新】

モバイルアプリ開発用コントロール「Xuni(ズーニー)」の機能を利用したお試しアプリ「Xuni Explorer」がマイナーバージョンアップしました。 2016年7月の公開時に追加した最新バージョンの機能を含め、ユーザーインタフェースの多言語化を進めたので、モバ…

2016J v2リリース!

2016年9月14日(水)に、ComponentOne Studio、Wijmo、Xuniの最新バージョン「2016J v2」をリリースいたしました! .NETアプリ開発用コントロールセット「ComponentOne Studio」では、ASP.NET MVCエディションで先行して提供していたFlexChartコントロールを…

技術記事の公開(Wijmo)

開発者のための実装系WebマガジンCodeZineで新しい記事が公開されました。 ▼ブラウザだけでExcelやPDFを操作できる「Wijmo(ウィジモ) 5」機能▼ codezine.jp ぜひご覧ください。

IT技術で美味しい海産物が手に入る

近未来の作業 近未来のオフィス作業を想定したムービーでは、さまざまな機器が登場してオフィスワーカーが資料作成や会議、出張手配などをこなしていく様子が描かれます。 新しいデバイス登場のニュースは、そんな未来の仕事風景を現実に近づけてくれるので…

ECHO Tokyo 2016 全セッション動画を公開しました!

2016年7月29日に開催したグローバル技術カンファレンス「GrapeCity ECHO Tokyo 2016」では、TypeScript、Angular 2などの最新のWeb技術や、弊社JavaScriptライブラリ「Wijmo(ウィジモ)」の活用ノウハウなどが学べる、非常に中身の濃いセッションが行われま…

【9/14リリース】新グラフツール登場!さらに充実したコンポーネントの数々をお届けします

.NETアプリケーション開発用コントロール「ComponentOne Studio(コンポーネントワン スタジオ)」では、新バージョン「2016J v2」を9月14日(水)にリリースします。今回は、お客さまのニーズに合わせた豊富な新機能の中からいくつかピックアップしてご紹介…

Wijmoのお客さまインタビュー記事が掲載されました ― Build Insider

Wijmoをご利用いただいている弥生株式会社さまのインタビュー記事が掲載されました。 Wijmo選定に関する裏事情、具体的な活用ノウハウまで踏み込んで記事にしていただきました。ぜひご覧ください。 www.buildinsider.net

Webサイト再開のお知らせ

【9/2追記】不正アクセスに関するご報告 不正アクセスが確認されたComponentOneサイトにつきまして、これまでの調査結果などをご報告させていただきます。 詳細は下記よりご確認ください。 ≫ ComponentOneサイトへの不正アクセスに関するご報告 お客さまへ多…

【ECHO Tokyo 2016】イベント開催レポートが掲載されました ― CodeZine

去る2016年7月29日に開催したグローバル技術カンファレンス「GrapeCity ECHO Tokyo 2016」の開催レポートが、開発者のための実装系Webマガジン「CodeZine」に掲載されました。 セッションの内容が凝縮され、Web業務アプリケーション開発のトレンドが分かるレ…

Wijmo開発者インタビューが掲載されました ― Publickey

IT系ブログメディア「Publickey」に、Wijmoの開発者インタビュー記事が掲載されました。 Wijmoの開発秘話、歴史、JavaScript開発に対する思いなどに切り込んでいただきました。ぜひご覧ください。 www.publickey1.jp

とりあえず触ってみる派?きっちり読んで検討派?

新しい携帯電話を買おうかな~と思ったとき、皆さんはどんな行動をとりますか? 気になる実機を触りながら機能を確認 カタログを持ち帰り、家でじっくり読む 携帯電話を選ぶときは、きっとそれぞれに譲れない目的があって、例えば写真がキレイに撮れるとか、…

メダル数が増えてきたのでデータを可視化してみよう

先日の記事で紹介した「Wijmoを使ってリオオリンピックを楽しもう!」はご覧いただきましたか? hatena.c1.grapecity.com JavaScriptコントロール「Wijmo(ウィジモ)」を利用して、現在開催中のリオデジャネイロ・オリンピックの各国メダル獲得数を表示する…

Wijmoを使ってリオオリンピックを楽しもう!

世界中が熱狂し、暑い夏をさらに熱くするリオ五輪。日本との時差はまるっと12時間ですが、皆さん見ていますか? 開会式の入場時には、スマホを使わない日本選手団のマナーの良さが話題となりましたね。 水泳、柔道、ウェイトリフティング、体操など、各競技…

ECHO Tokyo 2016へご来場いただき、ありがとうございました!

去る2016年7月29日(金)、日本では2回目の開催となる「GrapeCity ECHO Tokyo 2016」が無事に終了いたしました。 当日は梅雨明け間もない暑さの中、たくさんの皆さまにご参加いただき、ありがとうございました! 昨年の反省点を活かし、皆さまに喜んでいただ…

夏期休業日のお知らせ

夏期休業を下記のとおり、お知らせいたします。 夏期休業期間2016年8月11日(木)~ 8月15日(月)※ 8月16日(火)より通常営業いたします。 休業期間中は、ソフトウェアアクティベーションの再認証リクエスト、テクニカルサポート、営業窓口、出荷業務のす…

昔からの言い伝えを見える化するプロジェクト

福島県と山形県にまたがる磐梯朝日国立公園では、古代から続く山間部の自然を、今も美しい景色として目にすることができます。その中の福島市にある浄土平や吾妻山は、空気も澄んでいるので登山だけでなく星空観測にも人気です。未確認飛行物体が訪れるとい…

技術記事の公開(ComponentOne Studio)

開発者のための実装系WebマガジンCodeZineで新しい記事が公開されました。 ▼IoT時代のコンポーネントの決定打、FlexPivotで高速データ分析アプリをつくろう▼ codezine.jp ぜひご覧ください。

無料アプリ「Xuni Explorer」をバージョンアップ

モバイルアプリ開発用コントロール「Xuni(ズーニー)」の機能をお試しいただくアプリ「Xuni Explorer」がバージョンアップしました。 2016年7月20日に、Xuniのバージョンアップを英語版が先行してリリースしたことに伴う更新です。そのため現時点(2016年7月…

社内SEならではの使い方 - ComponentOne導入事例 -

IT活用が業務に不可欠になった昨今において、重要性を増しているのが社内情報システム部門で活躍するITエンジニア。いわゆる社内SEの存在です。 社内SEは、社員の立場からシステムを企画・開発することができ、経営戦略や業務改善などに深く携われるのがメリ…

移行情報を公開中 - FlexGrid

サーバーの移行やクライアントPCの移行に伴い古いアプリケーションを移行する際、当社製品のツールが移行後も同じように動作するか不安な方も多いと思います。ComponentOne Studio for WinForms に収録されている『FlexGrid』は多くのお客さまにご利用頂いて…

JavaScriptとWeb APIでデータベース処理を行うWebアプリを作成する

この記事では、JavaScriptとWeb APIを用いてデータベースのCRUD処理を行う方法を紹介します。 ビューはJavaScriptとHTMLで開発します。また、操作性と生産性を高めるために、WijmoのFlexGrid(データグリッドコントロール)とCollectionView(変更データを管…

Docs.com を使ってみました

セミナーなどの講演資料を公開するサービスがあります。代表的なのは「SlideShare」です。SlideShareに公開された資料をよく見かけます。 SlideShareは、ビジネスに特化したSNSである「LinkedIn」と同じ企業、LinkedIn(リンクトイン)社が提供するサービス…

「ComponentOne Studio 無料セミナー・個別導入相談会」を開催しました(6/9)

2016年6月9日(木)、グレープシティ株式会社 関東支社にて、ComponentOne Studioのトライアル版をお試しいただいた方を対象としたセミナー・個別相談会を開催しました。今回は、4社/10名様にご参加いただきました。 セミナーでは、テクニカルセールス森谷…

【参加申込受付中!】グレープシティ技術カンファレンス“ECHO Tokyo 2016(エコー トーキョー)”

先日のブログでもお伝えしておりましたが、正式に申込受付を開始いたしましたので再度お知らせさせていただきます! このたびグレープシティでは、7月29日に業務アプリケーション開発者を支援する技術カンファレンス『GrapeCity ECHO Tokyo 2016(エコー ト…

Windowsフォーム開発にこれ1つ。ComponentOne Studio for WinForms最新版の便利機能

クラウドがITの主流となり、来たる時代の主役になるだろうIoTにも注目が集まっている昨今でも、まだまだデスクトップアプリは健在。多くの場面で活躍しています。そして、この慣れ親しんだWindowsアプリケーションの開発の場で根強い人気を有しているのがCom…

技術記事の公開(Wijmo)

開発者のための実装系WebマガジンCodeZineで新しい記事が公開されました。 ▼開発環境の便利機能で「Wijmo(ウィジモ) 5」開発をパワーアップ▼ codezine.jp ぜひご覧ください。

『Rebirth!東北 2016』 開催

IT関連有志のみなさんが主催するイベント「Rebirth! 東北」が、グレープシティの地元である仙台で開催されます。 会場は、2015年12月に仙台市営地下鉄東西線が開通しアクセスが格段に向上した「仙台国際センター」です。 午前の部は豪華なスピーカー陣を集め…

ComponentOne