ComponentOne Information

ComponentOne Studio/Wijmo/Xuniの最新情報を公開中

データ視覚化ダイエット!-5kgも夢じゃない?!

PowerNews 462号の「ダイエット」に関するアンケート結果では『必要無い』と回答された方は比較的少なく、やはり皆様日頃から気にかけておられるようですね。

しかし、いざダイエットを始めても、いつも途中で挫折してしまう…という方も多いのではないでしょうか。

f:id:ComponentOne_JP:20170214175031p:plain

モチベーションを維持する為のコツとしては、定期的にご褒美の日を設けるとか、友達を誘って一緒に励ましあいながら頑張るとか色々考えられますが、スマホやパソコンで管理アプリを利用するというのも良い方法かもしれません。

f:id:ComponentOne_JP:20170214175301p:plain

このような管理アプリでは、体重や体脂肪の推移を折れ線にして目標値をマーカー表示するものや、カロリーの摂取量に対する消費量を積み重ねた棒で色分け表示するものなど、結果をグラフで表すケースが多く見られます。
数値の変化がグラフ化されていると、目標に対する達成率や時系列での推移が一目で直観的に分かり、とても便利ですね。

普段それほど意識していないかもしれませんが、私たちが毎日見ている新聞記事やテレビ番組、またスマホで何気なくアクセスするサイトにおいても、情報を分かりやすく伝達するための手法として、グラフ・チャートが活用されています。これらのおかげで、私たちはその情報が意図する内容を、短時間で視覚的に理解することができるわけです。

f:id:ComponentOne_JP:20170214175602p:plain

このようなグラフ・チャートを使用したいわゆる「データ視覚化」という概念は、情報伝達の手法として欠かせないものであり、それはアプリケーション開発においても非常に重要なポイントです。

「FlexChart」は、そのようなニーズにお応えできる、強力なデータ視覚化機能を備えたSVGベースのチャートコンポーネントです。
チャート種には、Microsoft Excel 2016でサポートされ話題の「ウォーターフォール」「サンバースト」まで幅広く対応しています。グラフを使用したデータ視覚化の要件がある場合には、ぜひ導入をご検討ください。

「FlexChart」は「ComponentOne Studio」「Wijmo(ウィジモ)」「Xuni(ズーニー)」に収録されています。

≫≫ サンバースト、ウォーターフォールってどんなグラフ?WPFまたはWebのサンプルでご確認ください↓↓

hatena.c1.grapecity.com

この記事はグレープシティが発行するメールマガジン「PowerNews」の第464号(2017/2/9発行)に掲載された記事を、加筆修正して転載したものです。  
≫グレープシティの最新情報を発信!メールマガジン「PowerNews」
製品の最新情報、プログラミングに役立つコラムのほか、プレゼント企画やセミナーのご案内など、日々の開発業務に役立つ情報を、毎月2回・第2、4木曜日にお送りしています。 
PowerNews - メールマガジン | GrapeCity Developer Tools 

ComponentOne