ComponentOne Information

ComponentOne Studio/Wijmo/Xuniの最新情報を公開中

Angular 4がリリース

先日3/23に、Angular 4.0.0がリリースされました。Angular 4.0.0は、ほとんどのアプリケーションでAngular 2.x.xとの後方互換性があるとアナウンスされています。

angularjs.blogspot.jp

Wijmoの現時点での日本語最新版(5.20163.281)では、Angular 2.4.0で動作確認していますが、Angular 4でも動作確認を行い、確認結果は本ブログでお知らせする予定です。

現時点では、下記Angularクイックスタートと全く同じ方法で、Wijmoを使用したAngular 4.0.0アプリケーションを作成できることを確認しております。

hatena.c1.grapecity.com

Angular CLIでAngular 4.0.0アプリケーションを作成するには、最初にAngular CLIをアップデートする必要があります。

npm update -g @angular/cli

2017/5/17 更新

本日2017/5/17にWijmo 2017Jv1をリリースして、Angular 4.0.0に対応しました。今後もAngularの新バージョンには随時対応していく予定です。

なお、Wijmoが対応するAngularやTypeScriptなどのバージョンは、Wijmo更新履歴の「依存関係」をご参照ください。

ComponentOne