ComponentOne Information

ComponentOne Studio/Wijmo/Xuniの最新情報を公開中

技術カンファレンスの舞台裏を公開

2017年10月に開催した技術カンファレンス「ECHO Tokyo 2017」(以下、ECHO)には、多くの方にご来場いただきました。
今回のテーマにした「XAML」は広く利用される技術です。参加できなかった皆さんも含め、内容はレポート記事でご確認いただけると幸いです。

レポート記事はメインテーマに沿ってご講演いただいた各セッションを取り上げた内容ですが、これとは違った角度からの記事がこのたび公開となりました。gihyo.jpにて、テーマを「XAML」に設定した背景を、仕掛け人たちへのインタビューを交えて紹介しています。ECHOの舞台裏ともいえる内容です。

ECHOのメッセージは Using <XAML>

ECHOはXAML技術を利用するエンジニアを増やすことが目的でした。それに賛同してくださる人々を集め、開催することができたのは、その考え方が正しい方向だったことへの証明でもあります。 私たちの考えを含めてXAMLの魅力を感じていただき、それがより多くの方に伝わることを願っています。

f:id:ComponentOne_JP:20171114160600j:plain
Using XAML

ComponentOne